banner

馬革の長財布

馬革の長財布について


長財布を購入しようと考えている人は、どのような素材で作られているものが良いか、大きさや形、値段、などいろいろなものを比較して選ぶ、という人が多いのではないでしょうか。
大きさや形については、バックに入れやすいか、また、バックを持ち歩かない人は、ポケットに入りやすいか、などを基準に選ぶという人が多いようです。
また、お金を入れやすいか、カードはどれくらい入るのか、小銭はとりやすいか、などもよく考えて選ぶ必要があります。
色に関しては、好みがありますが、男性であれば黒や茶系の色が多いようです。
長財布には、ビニールや布、革などさまざまな素材が使用されています。
革には、さらにいろいろな種類があり、牛革や豚革、羊革、鰐革、蛇革、馬革などがあります。
革であればどれも同じだと思っている人もいるようですが、革によっていろいろな特性があるので、どのような特性があるのかを知ったうえで購入をすると良いようです。
革と言えば牛革が一般的ですが、馬革の長財布に注目をしてみてはいかがでしょうか。
牛革は頑丈なので、長く使用すればするほど良い味わいが出てくるとも言われています。
それに対して、馬は革が柔らかく、柔軟性があるのが特徴です。
そのため、柔らかい手触りが好きだ、柔軟性があるほうが使いやすい、と思う人は、牛よりも馬の革の長財布を検討してみてはいかがでしょうか。
馬革にもいくかの種類があります。
最も価値が高いと言われているのが、コードバンと呼ばれている馬の革です。
革に興味はある、という人は、コードバンを知っている、という人も多いのではないでしょうか。
コードバンは、革の王様とも言われている希少価値が高い革です。
使用されている革は、馬のお尻の部分からとった革です。
コードバンは、柔軟性もありますが、とても頑丈です。
そのため、高価なものでも、長く使用することができます。
そして、使えば使うほど光沢が出て、良い味わいが出てくると言われています。
一生ものの長財布を購入したい、と思っている人は、コードバンを選んでみるのも良いかもしれません。
小さな馬は、ポニーと呼ばれています。
このポニーの革は、ポニーレザーと呼ばれています。
ポニーレザーは、コードバンのように頑丈ではありませんが、とても柔らかく軽いのが特徴です。
より柔らかい革の長財布が欲しいと思っている人は、このポニーレザーを選んでみてはいかがでしょうか。
いろいろと比較をして自分に合った長財布を選びましょう。

 

 

Copyright(c) 2014 革財布の人気の秘密All Rights Reserved.