banner

カジュアルな革財布

カジュアルな革財布のおすすめ


革財布というと黒や茶系のかっちりしたビジネススーツに合うようなものや、あるいはエレガントな女性がハンドバックに入れているような長財布を思いうかべるかもしれません。確かに布やナイロン製品に比べると革素材は高級イメージがありますから、カジュアルな財布が欲しい場合には布、ナイロン、ビニールといった素材の製品の方が見つけやすいかもしれません。革財布は概ねしっかりした作りの製品が多く革はどうしても少し重くなりますので、普段パンツやジャケットのポケットに突っ込んで持ち歩くには向かないようにも考えられます。しかし、革は丈夫なので少し雑に扱っても大丈夫ですし、使い込むにつれてより趣が増し長く使い続けられるという利点があります。気に入っている財布が破れたり擦り傷がついたりするとショックなものですが、革財布だとその傷がむしろ味わいに変わることもあるのです。布やナイロン製の財布は色が鮮やかだったり形も自由度が高く、色々なものがあるのでそれはそれで魅力的な商品ですし、軽いので普段持ち歩くのには良いのです。しかし、革財布も色の豊富さでは劣るものではありません。鮮やかな綺麗な色の商品も多いですし、形も長財布以外にも二つ折のコンパクトなものやちょっと変わった形のものまであります。また、素材も牛革に限らずクロコダイル、オーストリッチ、コードバンといったものもありますし、牛革でもパイソン柄やクロコダイル柄の型押しなど様々のものがあるので選ぶのに困るほどです。革財布でも色や素材によってはカジュアル向きなものがきっと沢山見つかるはずです。カジュアルな革財布を選ぶなら長財布よりも、持ち歩きやすいコンパクトな二つ折のものが良いかもしれません。色はお好み次第ですが黒や茶のような地味な色目よりも、鮮やかなものや綺麗な色の方が遊び心が感じられます。パンツのポケットに入れて邪魔にならないような柔らかい素材のものもお勧めです。ヌメ革は色は自然のままの色ですが、柔らかく使い込むにつれて色の変化を楽しめる点から普段に気を使うことなく持ち歩くには最適かもしれません。肩肘張らないナチュラルなファッションを好む方には良く似合うでしょう。また、スタッズやチェーンといった飾りのついた製品もカジュアルな服装にはよく合います。革やデニムを基調にしたファッションには少しハードな感じのデザインも良いでしょう。革財布といっても素材、色、デザインは非常にバリエーションに富んでいるので選ぶのに迷ってしまいますが、財布は毎日使うものですし、毎日目にしますから納得のいくまで見比べて自分の好みにぴったり合ったものを見つけたいものです。

Copyright(c) 2014 革財布の人気の秘密All Rights Reserved.